記事内上①

猫の体

なぜ猫は猫舌なのか・本当に猫舌なのか、熱いの苦手なの?|猫と共に

投稿日:

皆さんどうも!猫と共にのfsheepといつくです。

突然ですが皆さんは猫舌ですか?私は猫舌でした。今は克服したので猫舌ではありません。あれ、でも何で「猫舌」と呼ばれているのだろう。なぜ猫?と思ったことはないですか?今回は猫舌についてまとめてみました。

猫の舌

まずは猫の舌について学びましょう。

・猫の舌はザラザラ

猫の舌にはよく見ると小さい突起物が無数に付いていてザラザラしています。猫に舐められたとき結構なザラザラ具合を感じたと思います。皮膚がヒリヒリするくらいザラザラしていますよね。まるでヤスリのようです。この突起を糸状乳頭(しじょうにゅうとう)と言います。

・猫の舌の役割

①猫のザラザラした舌は獲物を捕らえ食すときに獲物の肉を舌でそぎ落とし食べる。
②体についたゴミを舌でブラッシングし綺麗にする。
③エサや水を摂取するときのスプーン代わりにもなる。

 

猫の舌は人が味覚を感じるよりも道具としての役割の方が多いとされています。また猫の舌は多くの神経が集中しておりとても敏感です。

猫の味覚

では猫の味覚はどうなっているのでしょうか。

・酸味→最も感じる:食べようとしている物が腐っていないかを判断する時に必要な為、非常に敏感

・苦味→強く感じる:危険な物でないかを判断する為、結構敏感

・甘味→そこそこ感じる:大事なたんぱく質を摂取する為、たんぱく質=甘いと感じている説もある

・辛味→ほとんど感じない:塩辛い物は本来必要としない為、ほぼ感じない

猫の舌は道具としての役割が多い為、人より味覚を感じることはないそうです。ですが猫は美食家とも言われています。それは猫の危険察知能力が働き、酸味や苦味が強いものは危険と判断し、本来食べれる物でもあまり食べないことから選り好みをしているとされ美食家と言われるようになったとされています。また、水の味にも好みがあるとされ、塩素を含んでいる水はあまり飲みません。人の生活の中には消毒の為に塩素を含ませたりしますが猫は嫌います。

猫は猫舌なの?

猫は猫舌と言えば猫舌です。そもそも猫だけではなく、その他の動物も猫舌であると言われています。理由としては本来自然界には熱々の食べ物など無いからです。野生の動物が自分で火を起こして焼いたり煮たりすることはしないですよね。ですので熱い食べ物を口に入れる機会がありませんので猫に限らずペットが熱い物を目の前にしたらビックリします。

猫は鼻で温度を察知することが出来るので沸騰中の鍋に基本触れたりはしませんし、熱いお湯をもし飲んでしまったら敏感な猫の舌は熱さの刺激を感じすぐ避けるでしょう。

また、猫は他の動物よりも舌が敏感だとされており、ちょっとした熱さにでも反応してしまうとも言われています。その点では猫が他の動物より「猫舌」であるとも言えますね。

「猫舌」と命名された由来

猫以外の動物も猫舌であるとされているのになぜ「猫舌」と言われているのか。これには諸説あります。猫の舌が他の動物よりも敏感であるからとされる他にも、猫は昔から人と関わりがあり人の近くに居たからだろうとも言われています。

猫は犬よりも前に人と関わりがあり、昔から人の暮らしに接していたとされております。熱い物を好んで食べるのは人だけと言われている中で昔から人と関わりのある猫は熱い物を与えられたりしたのでしょう。その際の猫の反応から「猫舌」と言われるようになったとされています。いわば猫は先駆者?なのです。(笑)

猫舌を回避する方法-人向け-

猫の話とは反れますが、なぜ猫舌になるのだろうか。人により猫舌の人とそうでない人がいるのはなぜか。そう疑問に感じる方も多いかと思います。これは舌の構造上の理由とその人の食べ方、舌の使い方に違いがあるからです。

舌の先端部分に熱を感じる神経が集中しています。舌の先で熱い物に触れるように食事をする人はその分多くの熱を感じ取ることになり、猫舌状態になります。逆に猫舌ではない人は舌の先に熱い物が当たらないように食事をしているのです。

性格や癖の違いもあり食べ方、舌の使い方は人それぞれで、無意識の人がほとんどだと思います。ですが猫舌だった僕のように舌の使い方を意識して食事をすれば熱い物が平気になります。そのうち意識しなくてもその食べ方が自然と癖になり猫舌を直すことが出来ます。

最後に

猫だけじゃなく動物は熱い物が苦手です。その中でも猫がピックアップされ「猫舌」というネーミングになったのはきっと長年猫と共に生活していくうちに人が猫の魅力に取り付かれたからだと僕は思います。これからももっともっと人と猫との関わりは深くなることでしょう。もしかしたらいつの日か猫舌を克服した猫が現れ、グルメを楽しむ真の美食家猫が誕生するかもしれないですね。そうであってほしい。(笑)

レクタングル336×280

レクタングル336×280

Amazonランキング

  • この記事を書いた人

fsheep

【fsheep】●一児の父●年齢:猫でいうと4歳くらい●趣味:猫&娘との戯れ、登山、BBQ、お酒。●動物好きで動物の学校を卒業、動物関係の仕事をしていました。2015年10月のとある夜道、「ニャー」と鳴く相棒に出会う。以降、猫ライフがスタート。【いつく】fsheepに保護された雄猫。和と洋の雑種で灰色のハチワレ猫。いつくと共にいろんな情報等を発信!宜しくお願いします。

-猫の体
-, ,

Copyright© 【猫と共に】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.