記事内上①

猫の行動

愛猫いつくの好きな場所・猫は高いところ、冷蔵庫やクッションが落ち着く!そして陣取る|猫と共に

投稿日:

皆さんどうも!猫と共にのfsheepといつくです。

家猫は自分の落ち着く場所があり、基本いつもその場所で寝たりくつろいだりしていますよね。相棒のいつくも自分の場所が決まっており複数あります。その場所をいつも徘徊し陣取っています。今回はいつくの好きな場所についてまとめてみました。

猫の好きな場所

基本的なことですが猫は習性上、高い所や狭くて暗い場所を好みます。高い所に登って上から飼い主さん達を観察しているとも言われています。どうやら家猫は人の動きが気になってしょうがないみたいです。人の動きを見て学習することが出来るくらいですから。実際に我が家のいつくも家族数人で話していると必ずと言っていいほど高い所に登り、じっとこちらを見つめてきます。

キャットタワーや本棚の上はまさに猫を飼っているどの家庭でも居場所になっていることでしょう。まずは我家での予想外の場所、え!?そこにまで登るのか!と思ってしまった場所を、次に高さは関係ないけどいつも居る場所を順に紹介します。

高い場所ならどこでもあり!?

我家のレイアウト、設置内容も要因かと思いますが相棒のいつくは次の場所にも登ります。

・換気扇

冷蔵庫

どうでしょう。この付近には猫用のキャットウォークなどは一切設置していません。猫の器用さは凄いですよね。狭い足場を見付けてはヒョイッと驚異のジャンプ力で登り我が物顔で陣取っていました。今では見慣れてしまいましたが初めて見たときは《キャットタワーがあるのにここまで高い場所を好むのか》と衝撃を受けました。確かに我家ではこの二つの場所が一番高い位置になるのできっと彼の中では周辺をよく見渡せる絶好の居場所なのでしょう。掃除するのが大変ですが。(笑)

人専用の場所だったのだが。。。

猫が好きな場所は高いところだけじゃない。まずは次の写真をご覧下さい。

・クッション
  

猫用に用意した箱や座布団があるのに、なぜそこを陣取るのか。このクッションを仕入れてからは昼夜問わず寝るときもほぼずっとココに居ます。先程紹介しました換気扇や冷蔵庫を登り満喫した後に必ずココにたどり着きます。いつくさん、せっかく君用に用意した居場所が複数あるのになぜいつも関係ない場所でくつろぐのか。そこは人用のクッションだよ。

さらにこのクッションは隣り合わせで全く同じ物を2個設置しているのですが必ず同じクッションをいつも陣取るのです。いつくが見ていない時にそのお気に入りのクッションに自分以外の者が座ろうとすると、気付いた瞬間に駆け寄ってきて猫パンチされます。隣にあるクッションには目もくれないのに、なぜそのクッションだけなの?謎です。

やっぱり窓際や段ボール箱はお好きのようで

定番とも言える場所でしょうか、やっぱり窓際は好きみたいですね。

  

家中にある複数の窓を拝借し、お気に入りの窓際に居座ります。いつくの傾向から一階よりも二階、三階にある見渡しの良い広い窓を好むようです。季節によっても陣取る窓は変わります。夏は涼しい風通しの良い窓を冬は日当たりの良い暖かい窓を選んで居座ります。窓越しから外を眺めている姿は癒されますよね。

段ボール箱に必ず入る

ここも定番の一つですね。段ボール箱に入っているいつくに近づくと隙間から顔を出したり、手を伸ばしたりとご機嫌のようです。自分よりも小さい段ボール箱にも無理やり入ろうとする猫、暗くて狭い場所でから?何が楽しいんだい?

最後に

いかがでしたか。猫の好む場所は基本似たような場所が多いですがその猫の性格、ご家庭の構造によって意外な場所に居座ることも。好きなことならとことん追求するのが猫です。その執着心は人間に勝るとも言われています。是非あなたのご家庭でも、愛猫のよく居る場所、好きな場所を観察してみて下さい。意外過ぎる発見があるかもしれません。

レクタングル336×280

レクタングル336×280

Amazonランキング

  • この記事を書いた人

fsheep

【fsheep】●一児の父●年齢:猫でいうと4歳くらい●趣味:猫&娘との戯れ、登山、BBQ、お酒。●動物好きで動物の学校を卒業、動物関係の仕事をしていました。2015年10月のとある夜道、「ニャー」と鳴く相棒に出会う。以降、猫ライフがスタート。【いつく】fsheepに保護された雄猫。和と洋の雑種で灰色のハチワレ猫。いつくと共にいろんな情報等を発信!宜しくお願いします。

-猫の行動
-, , , , ,

Copyright© 【猫と共に】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.