記事内上①

猫の行動

家猫がしっぽを使って玩具で遊んでいる様子・返事をするとき尻尾を振る動画|猫と共に

投稿日:

皆さんどうも!猫と共にのfsheepといつくです。

猫のしっぽは本当に便利!その動きには感心してしまいます。今回は家猫いつくがしっぽを使っておもちゃで遊んでいる様子と、返事をするときに尻尾を振る様子を動画にてご紹介!感情表現やバランスだけではない、猫のしっぽは使い方無限大!

猫がしっぽを使って遊ぶ

次の動画は我家の猫いつくが自らのしっぽを使って遊んでいる様子です。

よく、ユーチューブ等で猫が自分のしっぽで遊んだり、しっぽを追いかけたりする動画がありますよね。家猫いつくも仔猫の時は自分のしっぽを不思議がり遊んだりしていましたが、今は動画のようにしっぽを使って玩具をいじったりするのです。

もちろん通常時は普通に走り回って遊んだりしますが、暑い夏場や動き疲れた際にこうやって尻尾を使って遊びます。恐らく、「あまり体力を使いたくないけど暇つぶしに何かをしたい」ということなのでしょう。とても猫らしい遊び方です(笑)。これがたま結構器用にしっぽを動かして玩具をいじるので本当に便利そうです。欲しい。

fsheep
そのしっぽをください
いつく
あげニャい

猫がしっぽで返事をする

さてさて、次の動画をご覧ください。

これは猫が名前を呼ばれたけど声ではなく、しっぽで返事をしている様子です。「名前を呼んでも無視をする」と言われがちですが、実はしっぽでしっかり反応している時もあるのです。以前”猫のしっぽの役割”に関しての記事をアップし、その中にも少し書きましたが、昔の野生の猫は天敵に見つからないよう、声ではなくしっぽや鼻で挨拶・合図をしていたとされ、その習性が今でも残っており、しっぽで返事をすることがあるようです。

ただし、声かしっぽかはその時の猫の気分によります。いつくは甘えている時、寂しい時、相手をして欲しい時は名前を呼ぶと、しっかりこちらの顔を見て声で返してくれます。気分が悪い時、面倒な時、お腹一杯の時は、こっちを見もせずしっぽで返事をすることが多いです。

猫のしっぽは使い方無限大

猫のしっぽの機能として感情表現やバランスを取ったりすることは有名な話ですが、その他にも沢山の役割があります。

猫のしっぽ活用法

・コミュニケーション、コンタクトを取る
・マーキングをする
・マフラー代わりに使う
・しっぽを使って遊ぶ

その使い方は猫によって様々で、新たな使い方を編み出そうと、日々奮闘している猫もいるだとかいないだとか・・・。まさに使い方無限大です!

家猫と野良猫でもしっぽの使い方に差が出ているとされ、家猫は感情表現やしっぽで遊んだりすることが多く、野良猫はマーキングやバランスでしっぽを活用することが多いとされています。

いつく
しっぽでヒョイっと
fsheep
そんな使い方もあったのか!?

最後に

猫のしっぽ、やっぱり欲しいですよね。こんなに便利で活用法は無限大。あまりの細かい動き、その器用さに、しっぽの動きだけ見ていても飽きないほどです。また猫によってもしっぽの使い方は異なるので、よく見ていると新たな発見があったりもします。今までそんな使い方していなかったのに急にするようになったなどなど。猫の種類や育った環境、成長する過程で使い方も変化してくるので愛猫をよく観察してみてくださいね。今回はこのあたりで。ではでは!

レクタングル336×280

レクタングル336×280

Amazonランキング

  • この記事を書いた人

fsheep

【fsheep】●一児の父●年齢:猫でいうと4歳くらい●趣味:猫&娘との戯れ、登山、BBQ、お酒。●動物好きで動物の学校を卒業、動物関係の仕事をしていました。2015年10月のとある夜道、「ニャー」と鳴く相棒に出会う。以降、猫ライフがスタート。【いつく】fsheepに保護された雄猫。和と洋の雑種で灰色のハチワレ猫。いつくと共にいろんな情報等を発信!宜しくお願いします。

-猫の行動
-, , , , ,

Copyright© 【猫と共に】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.