記事内上①

猫のしつけ

猫の甘噛み・猫が飼い主を噛む理由と強い噛み癖の直し方|猫と共に

投稿日:

皆さんどーも!猫と共にのfsheepといつくです。

猫と共に暮らしている中で愛猫に噛まれた飼い主さんはたくさんいるかと思います。甘噛みを理解している猫や本気噛みしかしてくれない猫、その差はどうしてなのか。

また噛み癖を直すにはどうすればいいのか。今回は猫の噛み癖について取り上げてみました。

猫の歯を知ろう

実は猫の歯にも乳歯と永久歯があります

猫の歯は生後3週間くらいから生え始め乳歯は合計26本、歯が生え変わり永久歯になると合計30本になります。乳歯から永久歯への生え変わり時期は生後5ヶ月前後です。

人の場合は生後半年くらいから乳歯が生え始め合計20本、永久歯は親知らずを入れると合計32本となるので人の乳歯が生えてくる頃には猫はすでに永久歯へと変わり始めていることになります。猫の成長は本当に早いです。早過ぎて歯の生え変わりに気付かなかった飼い主さんも多いくらいです。

猫の歯は臼歯、犬歯、門歯の3種類から成り立っています。臼歯は奥にあり表面はギザギザしています。このギザギザでエサを噛み砕いているのです。犬歯は一番鋭く上下に2本ずつある歯です。THE肉食らしい歯ですよね。門歯は前歯になります。飼い猫が門歯を使うことはほとんどないです。

猫も歯のケアが必要です。猫は歯の性質上、虫歯になりにくいとされていますが歯に食べ物が挟まりやすく歯垢が溜まり歯周病になります。歯磨きを定期的におこなってあげましょう。

猫が物や飼い主を噛む理由

猫が噛む理由はいくつかあります。覚えておきましょう。

・歯が生えるとき

歯が生えるときや永久歯へと生え変わるときは普段より噛んだりします。本能的に歯のケアをする為や痒かったりするのでこの時期は物をとにかく噛みます。テーブルやイスの角を噛んだり、コンセントのケーブルを噛んだりもしますので注意が必要です。

・甘えたい、構ってほしいとき

飼い主に近づいてきて甘噛みしてきたら甘えたいときです。相手をしてあげましょう。

・興奮状態のとき

猫と遊んでいると噛まれたりすることがあります。これは猫が遊びに夢中になり狩り本能が目覚め興奮してしまい、ついつい強めに噛んだりします。そのときは察してあげましょう。

・嫌なとき

甘えてきて撫でてあげていると突然噛んだりもします。これは撫で過ぎたり、撫でて欲しくないところを撫でられた際に「それ以上は嫌だニャ」と猫からの合図でもあります。嫌がる前に止めましょう。

甘噛みをする猫と本気噛みをする猫

猫の中には甘噛みをせず、本気噛みや強い噛み方しかしない猫もいます。

これは生後数週間と間もないときに親猫、兄弟猫から離れてしまい育った猫は「甘噛み」ということ自体を覚えていない、理解していない状態にあるからです。というのも猫は仔猫の間に親猫や兄弟猫とコミュニケーションや遊んでいる際にお互いを噛み合い、そこから痛さを学び甘噛みを覚えるからです。

特に生後間もない捨て猫を拾い育てた際は甘噛みを知らない猫が多いです。猫からしてみれば遊びや甘えて噛んでいるつもりでも噛まれた本人は結構痛いです。猫に悪気は無いですが、何度血を流したことか。(笑)

噛み癖対策・直す、防ぐ

噛み癖の対策方法はいくつかあります。その猫の年齢、性格、環境によるので愛猫がどうして噛んでくるのか原因を探ることが重要です。

歯の生え変わりで仕方なく一時的に噛んでいるのか、甘噛みを知らずに育っているからなのか、人の手や足をおもちゃだと思っているのか、ストレスが溜まっていて倦怠感で噛んでいるのか、噛む理由はその猫によって様々です。適切な対処法で猫と向き合ってみて下さい。

・噛み癖を直す

すでに甘噛みを覚えずに仔猫を迎え入れている場合は噛まれた際に「痛い!」と言葉で発し、痛い表情を猫に見せましょう。この行動を繰り返していく内に甘噛みを覚えてくれることもあります。ただし噛まれた際に叩いたり、叱ったりすることはしないで下さい。猫がびっくりしストレスを与え逆効果になります。あくまでも「痛い」という言葉と表情で根気良く教えてあげるだけです。

どうしても噛み方が強く、直らない場合は手を噛まれた際にそのまま口の中に押し込んでみて下さい。猫はそれが嫌で噛むのを止める場合もあります。押し込むときは力を入れ過ぎず、やり過ぎないようにしましょう。

・噛み癖を防ぐ

市販の猫の噛み癖防止ローションや猫の嫌がる柑橘系スプレーを使用し対策する方法もあります。また、噛まれた際に大きめのぬいぐるみにすり替えたりすことも効果的と言われています。

猫の噛み癖の中には手をおもちゃだと思い、つい強く噛んでしまう場合もあります猫と遊ぶときは人の手を獲物として見せないように何らかの猫用おもちゃを使用し遊ぶようにしましょう。猫にとって「人の手は気持ちの良いもの」と思わせることが大事です。猫が喜ぶように手でしっかり撫でてあげることでそう思わせるようにしていきましょう。

最後に

猫の噛み癖に悩んでいる飼い主は多いかと思います。僕もそうでした。ただ、猫が噛むことを完全に止めることは出来ません。噛むことは猫の本能でもあり、噛むことでストレスを発散したり甘えたりします。

完全に止めさせるのではなく、「甘噛みを覚えさせる」ということを念頭に置き猫と接してみて下さい。決して叩いたり怒鳴ったりはしないように。愛猫に嫌われたら悲しいですから。

自分の猫がどうして噛むのか原因を考えながら根気良く教えてあげましょう。きっともっと良い猫ライフが送れるようになりますから。

「噛みたくなっちゃうニャ」

レクタングル336×280

レクタングル336×280

Amazonランキング

  • この記事を書いた人

fsheep

【fsheep】●一児の父●年齢:猫でいうと4歳くらい●趣味:猫&娘との戯れ、登山、BBQ、お酒。●動物好きで動物の学校を卒業、動物関係の仕事をしていました。2015年10月のとある夜道、「ニャー」と鳴く相棒に出会う。以降、猫ライフがスタート。【いつく】fsheepに保護された雄猫。和と洋の雑種で灰色のハチワレ猫。いつくと共にいろんな情報等を発信!宜しくお願いします。

-猫のしつけ
-, , , ,

Copyright© 【猫と共に】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.